こんなのあるんだ大賞2019年
中国・四国
ブロック
こんなのあるんだ大賞2019年

【沖縄県】琉球新報社

泡盛ケーキ「島の滴」

詳細を見る

ブロック予選の評価

ブロック予選の評価

「こんなのあるんだ!」
アピールポイント

沖縄本島から西へ約100kmの離島・久米島で、地酒として愛飲されている泡盛「美ら蛍・原酒」と小豆を生地に練り込み、焼き上げ、風味づけに、香り高い泡盛「美ら蛍・30度」をしみこませたしっとり大人風味のスイーツです。琉球泡盛は沖縄県の特産品でもあり、飲んで楽しむ以外にもデザートという楽しみ方ができるのがこの「島の滴」です。精製前の原酒40度と精製後の30度を使用しており、同じ泡盛でも製造過程で変わる違う風味のものを使い分けるというこだわりも光ります。  滴マークのロゴには、島を出た方たちが島の滴を食べ、懐かしみほろりと涙を流すという想いと、使用している泡盛「美ら蛍」の原酒の最初の一滴をイメージされています。味はもちろん、食べたときに作り手の想いとその土地の情景が思い浮かぶような、優しい気持ちになれる逸品です。一口食べるとほんのり香る泡盛の風味と、シンプルながら自然な甘さの生地と小豆の食感が生み出す一体感を楽しんで下さい。

琉球新報社 渡部桃子
推薦者:琉球新報社 渡部桃子

これさぁ。
応援ゆたしく!

※方言の表現は琉球新報社47CLUB担当者の独自見解によるものです※

【沖縄県】琉球新報社

泡盛ケーキ「島の滴」

詳細を見る

ブロック予選の評価

ブロック予選の評価

「こんなのあるんだ!」
アピールポイント

沖縄本島から西へ約100kmの離島・久米島で、地酒として愛飲されている泡盛「美ら蛍・原酒」と小豆を生地に練り込み、焼き上げ、風味づけに、香り高い泡盛「美ら蛍・30度」をしみこませたしっとり大人風味のスイーツです。琉球泡盛は沖縄県の特産品でもあり、飲んで楽しむ以外にもデザートという楽しみ方ができるのがこの「島の滴」です。精製前の原酒40度と精製後の30度を使用しており、同じ泡盛でも製造過程で変わる違う風味のものを使い分けるというこだわりも光ります。  滴マークのロゴには、島を出た方たちが島の滴を食べ、懐かしみほろりと涙を流すという想いと、使用している泡盛「美ら蛍」の原酒の最初の一滴をイメージされています。味はもちろん、食べたときに作り手の想いとその土地の情景が思い浮かぶような、優しい気持ちになれる逸品です。一口食べるとほんのり香る泡盛の風味と、シンプルながら自然な甘さの生地と小豆の食感が生み出す一体感を楽しんで下さい。

琉球新報社 渡部桃子
推薦者:琉球新報社 渡部桃子

これさぁ。
応援ゆたしく!

※方言の表現は琉球新報社47CLUB担当者の独自見解によるものです※


TOP

※掲載内容は、都合により予告なく変更する場合や、商品が売切れ・掲載終了となっている場合がございます。
 詳細は必ず各商品ページにてご確認ください。