こんなのあるんだ大賞2019年
中国・四国
ブロック
こんなのあるんだ大賞2019年

【島根県】山陰中央新報社

島根県産抹茶を練り込んだ「抹茶うどん ~包丁細切り~」

詳細を見る

ブロック予選の評価

ブロック予選の評価

「こんなのあるんだ!」
アピールポイント

島根県松江市は茶の湯文化が根付いており、抹茶も日常的に飲まれています。島根県産の抹茶は生産量が少なく、知る人ぞ知る銘茶です。讃岐うどんが有名な香川県の製麺メーカーと本商品を開発することで、ともに地域を代表する特産品のコラボレーションが実現しました。

島根県東部は出雲そばが有名で、日本三大そば処としても知られています。茶そばは全国的にみても多くの地域で作られ、一般的な商品として出回っていますが、茶うどんはまだまだ少ないように感じます。地元の抹茶を使った「抹茶うどん」がこれからの新名物として広まっていくことに期待しています。

讃岐うどんは太麺でゆで時間も長いのが一般的ですが、「抹茶うどん」は細麺に仕上げ、ゆで時間が5分と短いのも特徴の一つです。細麺であっても讃岐うどんらしく、麺がしっかりしていて、もちもちとした食感があります。また、島根県産のまだ若い抹茶を練りこんでいるため、風味がとても良く、色も香りも味も三拍子揃ったうどんに仕上がっています。

山陰中央新報社 久保田康之
推薦者:山陰中央新報社 久保田康之

これだけ~の、
応援して~や!

※方言の表現は山陰中央新報社47CLUB担当者の独自見解によるものです※

【島根県】山陰中央新報社

島根県産抹茶を練り込んだ「抹茶うどん ~包丁細切り~」

詳細を見る

ブロック予選の評価

ブロック予選の評価

「こんなのあるんだ!」
アピールポイント

島根県松江市は茶の湯文化が根付いており、抹茶も日常的に飲まれています。島根県産の抹茶は生産量が少なく、知る人ぞ知る銘茶です。讃岐うどんが有名な香川県の製麺メーカーと本商品を開発することで、ともに地域を代表する特産品のコラボレーションが実現しました。

島根県東部は出雲そばが有名で、日本三大そば処としても知られています。茶そばは全国的にみても多くの地域で作られ、一般的な商品として出回っていますが、茶うどんはまだまだ少ないように感じます。地元の抹茶を使った「抹茶うどん」がこれからの新名物として広まっていくことに期待しています。

讃岐うどんは太麺でゆで時間も長いのが一般的ですが、「抹茶うどん」は細麺に仕上げ、ゆで時間が5分と短いのも特徴の一つです。細麺であっても讃岐うどんらしく、麺がしっかりしていて、もちもちとした食感があります。また、島根県産のまだ若い抹茶を練りこんでいるため、風味がとても良く、色も香りも味も三拍子揃ったうどんに仕上がっています。

山陰中央新報社 久保田康之
推薦者:山陰中央新報社 久保田康之

これだけ~の、
応援して~や!

※方言の表現は山陰中央新報社47CLUB担当者の独自見解によるものです※


TOP

※掲載内容は、都合により予告なく変更する場合や、商品が売切れ・掲載終了となっている場合がございます。
 詳細は必ず各商品ページにてご確認ください。