こんなのあるんだ大賞2019年
東海・近畿
ブロック
こんなのあるんだ大賞2019年

【大阪府】産経新聞社

肉すい (大阪ぐるめすうぷ)

詳細を見る

ブロック予選の評価

ブロック予選の評価

「こんなのあるんだ!」
アピールポイント

「肉すい」は、大阪ミナミの食堂で人気喜劇役者が二日酔いで食欲がなく「肉うどんのうどん抜き」を頼んだことから生まれたと言われる。この関西風の出汁に牛肉の旨味が合わさった、滋味あふれる贅沢な美味しさのスープは、疲れた胃腸に優しくしみていった。その美味しさは、芸人仲間たちの知るところとなり、やがて一般の人々 へと広まり、他の飲食店でも提供されだし、大阪で働く人々のソウルフードとなった。

【崔家の健美鍋】は、この肉すいを「飛び切り美味しくして全国の人々に食べて欲しい」と商品化に取り組んだ。鰹と昆布から丁寧にだしをとった。そこに加えられるのは牛ばら肉。臭みを取り肉の 旨みだけを伝えるために、丁寧に下処理をし湯通しを行う。この下処理の過程で肉の量が40%にまで減ってしまう。それでも『たっぷりの牛肉を美味しく食べたと感じられる』食べ応えにもこだわった結果、贅沢な和風牛肉スープとして飲まれるだけでなく、素麺や豆腐を入れたりとアレンジした食べ方を楽しめる料理になった。

まだ発売して 2年未満ですが、すでに『大阪を代表する本当に美味しい大阪みやげ」として、新大阪駅のキヨスクや高速道路サービスエリア売店などでも販売が始まっています。

産経新聞社 根来隆昭
推薦者:産経新聞社 岩本太一

これ。
応援してや!

※方言の表現は産経新聞社47CLUB担当者の独自見解によるものです※

【大阪府】産経新聞社

肉すい (大阪ぐるめすうぷ)

詳細を見る

ブロック予選の評価

ブロック予選の評価

「こんなのあるんだ!」
アピールポイント

「肉すい」は、大阪ミナミの食堂で人気喜劇役者が二日酔いで食欲がなく「肉うどんのうどん抜き」を頼んだことから生まれたと言われる。この関西風の出汁に牛肉の旨味が合わさった、滋味あふれる贅沢な美味しさのスープは、疲れた胃腸に優しくしみていった。その美味しさは、芸人仲間たちの知るところとなり、やがて一般の人々 へと広まり、他の飲食店でも提供されだし、大阪で働く人々のソウルフードとなった。

【崔家の健美鍋】は、この肉すいを「飛び切り美味しくして全国の人々に食べて欲しい」と商品化に取り組んだ。鰹と昆布から丁寧にだしをとった。そこに加えられるのは牛ばら肉。臭みを取り肉の 旨みだけを伝えるために、丁寧に下処理をし湯通しを行う。この下処理の過程で肉の量が40%にまで減ってしまう。それでも『たっぷりの牛肉を美味しく食べたと感じられる』食べ応えにもこだわった結果、贅沢な和風牛肉スープとして飲まれるだけでなく、素麺や豆腐を入れたりとアレンジした食べ方を楽しめる料理になった。

まだ発売して 2年未満ですが、すでに『大阪を代表する本当に美味しい大阪みやげ」として、新大阪駅のキヨスクや高速道路サービスエリア売店などでも販売が始まっています。

産経新聞社 根来隆昭
推薦者:産経新聞社 岩本太一

これ。
応援してや!

※方言の表現は産経新聞社47CLUB担当者の独自見解によるものです※


TOP

※掲載内容は、都合により予告なく変更する場合や、商品が売切れ・掲載終了となっている場合がございます。
 詳細は必ず各商品ページにてご確認ください。