こんなのあるんだ大賞2017年
関東
ブロック
こんなのあるんだ大賞2017年

【茨城県】茨城新聞社

鯉の姿煮

詳細を見る

ブロック予選の評価

ブロック予選の評価

「こんなのあるんだ!」
アピールポイント

コモリ食品の歴史は1968年、北浦で漁師をしていた喜幸さんの父親がコイの養殖をスタートさせたことから始まる。

81年に喜幸さんが引き継いだが、長野県や山形県のコイの養殖業者がうま煮などの加工を行っていることを知って、「自分も商品に付加価値を付けよう」とコイの加工に取り組み始めました。

姿煮は、3%の塩水に一昼夜漬け込んで水分を抜き、その後真水で洗い、乾燥させてから時間をかけてじっくりオーブンで焼き上げて冷却し、独自の長年使っている元ダレで丹精込めて煮上げています。

茨城新聞社	佐藤秀和
推薦者:茨城新聞社 佐藤秀和

これだ、
応援してくれよな~!

 facebookでシェア!

※方言の表現は茨城新聞社47CLUB担当者の独自見解によるものです※

【茨城県】茨城新聞社

鯉の姿煮

詳細を見る

ブロック予選の評価

ブロック予選の評価

「こんなのあるんだ!」
アピールポイント

コモリ食品の歴史は1968年、北浦で漁師をしていた喜幸さんの父親がコイの養殖をスタートさせたことから始まる。

81年に喜幸さんが引き継いだが、長野県や山形県のコイの養殖業者がうま煮などの加工を行っていることを知って、「自分も商品に付加価値を付けよう」とコイの加工に取り組み始めました。

姿煮は、3%の塩水に一昼夜漬け込んで水分を抜き、その後真水で洗い、乾燥させてから時間をかけてじっくりオーブンで焼き上げて冷却し、独自の長年使っている元ダレで丹精込めて煮上げています。

茨城新聞社	佐藤秀和
推薦者:茨城新聞社 佐藤秀和

これだ、
応援してくれよな~!

 facebookでシェア!

※方言の表現は茨城新聞社47CLUB担当者の独自見解によるものです※


TOP

※掲載内容は、都合により予告なく変更する場合や、商品が売切れ・掲載終了となっている場合がございます。
 詳細は必ず各商品ページにてご確認ください。