こんなのあるんだ大賞2017年
東海・近畿
ブロック
こんなのあるんだ大賞2017年

【兵庫県】神戸新聞社

ソース派のためのソースで作っためし友

詳細を見る

ブロック予選の評価

ブロック予選の評価

「こんなのあるんだ!」
アピールポイント

関西といえば「粉もん文化」。

そして、粉もんに欠かせないものといえばソース。

神戸市内の中でも「そばめし」など粉もんのメッカと言われる長田区に本社を置く「伍魚福」が注目したのは、ソースの中でも某TVの情報番組で紹介された「どろソース」。

ピリっとした辛さの中にも深いコクがクセになる、根強いファンのいるソースです。

ウスターソースを作る時にできる沈殿物から抽出したもので、野菜や果物、香辛料のエキスや風味、うま味が詰まっています。

「佃煮とソース?」と意外に思うかもしれませんが、今までの佃煮のイメージを変える、「こんなのあるんだ!」という佃煮であることは間違いありません!

神戸新聞社 羽生崇
推薦者:神戸新聞社 羽生崇

これやから、
応援してなー!

 facebookでシェア!

※方言の表現は神戸新聞社47CLUB担当者の独自見解によるものです※

【兵庫県】神戸新聞社

ソース派のためのソースで作っためし友

詳細を見る

ブロック予選の評価

ブロック予選の評価

「こんなのあるんだ!」
アピールポイント

関西といえば「粉もん文化」。

そして、粉もんに欠かせないものといえばソース。

神戸市内の中でも「そばめし」など粉もんのメッカと言われる長田区に本社を置く「伍魚福」が注目したのは、ソースの中でも某TVの情報番組で紹介された「どろソース」。

ピリっとした辛さの中にも深いコクがクセになる、根強いファンのいるソースです。

ウスターソースを作る時にできる沈殿物から抽出したもので、野菜や果物、香辛料のエキスや風味、うま味が詰まっています。

「佃煮とソース?」と意外に思うかもしれませんが、今までの佃煮のイメージを変える、「こんなのあるんだ!」という佃煮であることは間違いありません!

神戸新聞社 羽生崇
推薦者:神戸新聞社 羽生崇

これやから、
応援してなー!

 facebookでシェア!

※方言の表現は神戸新聞社47CLUB担当者の独自見解によるものです※


TOP

※掲載内容は、都合により予告なく変更する場合や、商品が売切れ・掲載終了となっている場合がございます。
 詳細は必ず各商品ページにてご確認ください。