繭の山河 いぶし飼い夫婦、ぐんまの絹物語

群馬県

¥1,080(税込)

(本体価格¥1,000 消費税¥80)



内容量: 

在庫:

カートに入れる




この商品をお気に入りに追加


日本遺産となった「かかあ天下 ぐんま絹物語」を象徴

古くから絹産業の盛んな本県では、女性が養蚕・製糸・織物で家計を支え、近代になると、製糸工女や織手としてますます活躍した。本書は、養蚕飼育の主要技法である「いぶし飼い」を普及させた片品村の夫婦、紺周郎と妻・おいとの物語。昨年、日本遺産に認定された「かかあ天下・ぐんま絹物語」を象徴する内容となっている。明治時代初期、いぶし飼いを広めるべく、各地を訪れた夫妻が、実地指導を通してさまざまな人々とふれあい、養蚕技法を広めていくさまが、心温まる筆致で描かれている。
永井佐紺編著、A5判、170頁、ソフト
ISBN 978-4-86352-157-5



商品情報

価格 ¥1,080(税込)
内容量
宅配業者 佐川急便(5つの時間帯)
お支払い方法 代金引換,クレジットカード
送料 -
返品・キャンセル 乱丁・落丁、発送時の破損などについては可能

前のページに戻る

レビュー

レビューを書く

感想(レビュー)を書くにはログインが必要です。

まだこの商品のレビューはありません

会員規約   投稿ガイドライン

他によく売れている商品

織郷ぐんま  シルクカントリー双書 第10巻 ※「富岡製糸場と絹産業遺産群」を知るシリーズ

¥1,620(税込)

シルクカントリー双書全10巻ついに完結 現代を生きる私たちに「粋」を感じさせてくれる織物の魅力と職人が継承する染織の技に迫り、絹の魅力を再発見する。

上毛新聞社 事業局出版部

シルクカントリー双書 第4巻 絹遺産紀行 ※「富岡製糸場と絹産業遺産群」を知るシリーズ

¥1,296(税込)

 シルクカントリー双書の第4巻。群馬の絹遺産群ガイドブック。絹産業にかかわって多くの困難に挑戦した人たちの物語を紹介している。

上毛新聞社 事業局出版部

シルクカントリー双書 第3巻 絹先人考 ※「富岡製糸場と絹産業遺産群」を知るシリーズ

¥1,620(税込)

 シルクカントリー双書の第3巻。明治期の日本の近代化を支えた人物46人の業績を深く掘り下げ、現代の視点から新しい光を当てた。

上毛新聞社 事業局出版部

シルクカントリー双書 第6巻 私の中のシルクカントリー(下) ※「富岡製糸場と絹産業遺産群」を知るシリーズ

¥1,620(税込)

シルクカントリー双書の第6巻。養蚕製糸、織物などにかかわった人々の記憶を追い、かけがえのない遺産である絹産業とその文化の理解を深めることができる一冊。

上毛新聞社 事業局出版部

南三社と富岡製糸場 シルクカントリー双書 第7巻 ※「富岡製糸場と絹産業遺産群」を知るシリーズ

¥1,620(税込)

明治初めに開業した官営富岡製糸場は、世界の最先端、最大規模の器械製糸工場だった。ところが地元群馬で器械製糸は広まらず、逆に手作業が盛んになった。群馬の製糸の歴史を豊富な資料で掘り起こした一冊。

上毛新聞社 事業局出版部

繭の山河 いぶし飼い夫婦、ぐんまの絹物語

群馬県

¥1,080(税込)

(本体価格¥1,000 消費税¥80)



内容量: 

この商品をお気に入りに追加

在庫:





47CLUB おすすめの特集

特集一覧 キャンペーン一覧 無料で応募できるプレゼントキャンペーン 贈りもの弁当 会員登録・メルマガ登録でお得な商品をご購入!
お買い物の手順について

47NEWS(よんななニュース):47都道府県52参加新聞社と共同通信のニュース・情報・速報を束ねた総合サイト


お問い合わせ

47CLUBトップページお買い物の手順よくあるご質問47CLUB企業情報出店のご案内サイトマップ

特定商取引法に関する表記会員規約プライバシーポリシーセキュリティポリシー

【採用情報】 新卒採用 キャリア採用

47CLUB(よんななクラブ)で地方新聞社が認めた地方の名産品・特産品、ご当地グルメをお取り寄せ